安定して高収入を実現出来る

通常、アルバイトというと時給制になっていますので、一日の仕事量に関係なく同じだけの給料を稼ぐことができます。しかし、風俗のアルバイトというのは完全歩合制となっていますので、仕事量によって給料は変動します。そのため、毎日もらえる給料の金額が異なります。
風俗の場合、接客をすることで収入が発生します。つまり、お客さんがこなければ収入は発生しないということです。お店によっては保証制度というのがあるので、全くお客さんがこなくても最低賃金をもらえるようになっています。とはいっても、全く接客をしていないので、僅かな金額しかもらうことができません。また、お店によっては条件をクリアしなければ保証金をもらうことができないようになっています。
完全歩合制となっているので、毎日どのくらい稼げるか不安…そう思いますよね。毎日〇万円稼ぎたいと思っていてもお客さんがこないことにはどうすることもできません。
稼ぎたいけど安定した収入は不可能か…。そう落ち込んでいませんか?
完全歩合制の風俗業ではありますが、安定した収入をゲットする方法もありますのでご安心ください。

風俗業で安定した収入を得るためには「指名」が重要な鍵を握っています。
風俗でお客さんが「あなたと遊びたい!」という際に指名料というものが発生します。この指名料というのはあなたの収入に反映されます。お店によって指名料の金額やバック率というのは違いますが、数千円になります。同じ数の接客をしても指名がもらえている場合ともらえていない場合では大きく変わってきます。指名の有無で収入の差が生まれ、その差は一日たった数千円かもしれませんが、指名料が2000円だったとして一日に3人接客をすれば6000円も変わってきます。この差をどう捉えるかは自由ですが、手っ取り早く稼ぎたい人からすると大きな差といえるでしょう。考えても見てください。一日では6000円ですが、10日で60000円…考えてみると大きですよね。

お客さんは必ずあなたを指名してくるわけではありませんし、お店の配慮によってあなたを接客に回すこともあります。お客さんがあなたを指名しなければ指名料はもらえませんので、お客さんに指名してもらえるように努力をする必要があります。

自分を指名してくれるお客さんが複数いることで、安定した収入につながります。毎月(毎日)このくらいのお給料がほしいと考えているのであれば、指名してもらえるように男性に気に入ってもらうこと、自分に合ったお店を選ぶことが重要となってきます。
そうすることで、不安定な収入からおさらばすることができます。